個人投資家 鈴木らめるの資産運用ブログ

億り人を夢見る40代兼業サラリーマン投資家です。日本株/米国株/ETF/投資信託の入金投資法で資産運用していきます。

アンケートに答えて副収入をゲット!マクロミルから入金されました!

 

こんにちは。鈴木らめるです。

 

アンケートモニターサイト「マクロミル」を昨年2018年8月から始め、約6ヶ月経ちました。

 

私は隙間時間にスマホで、マクロミルのアンケートに答えてポイントを貯めています。

 

アンケートモニターサイト マクロミルとは

(以下過去記事です)

www.stockinvestment0720.com

 

先月12月20日に初めての入金(2,000円)がありました。実際に振り込まれるとアンケートに答えて良かったと思えますし、嬉しいものです。

 (以下画像です)

f:id:cocoaramerukirari:20190115100505j:plain

 

さらにポイントが2,000円分貯まりましたので、2回目の換金も申請中です(今月1月末に入金予定です)

 

現在、1,300ポイント貯まり3回目の申請も来月の頭辺りにします。

約6ヶ月間、マクロミルのアンケートに答えて合計 6,000円 の報酬となりました。

 

この金額を見て、多いと思うか少ないと思うか個人差があるとは思います。

 

月額にすると、約2,000円とそんなに大きな金額ではありません。

 

私自身、いつまで継続するかは考えていませんが半年、1年、それ以上で隙間時間で誰でも答えられるアンケートで収入を得られるとしたら、やらない選択肢もありません。

 

半年継続した場合、約6,000円でした。

 

1年継続した場合、約24,000円

3年継続した場合、約72,000円

5年継続した場合、約120,000円

 

上記の収入予定額は今現在の私のマクロミルのアンケートサイトへの取り組み方の場合です。

 

マクロミルのアンケートに答えて貯めたポイントを現金に換金し、指定銀行口座に振り込まれた現金の使い道は…

・株や投資信託の購入資金

・クレジットカード利用の支払い金

・ブログ運営の諸経費

等の一部に充てています。

 

私が隙間時間のスマホで副業(お小遣い稼ぎ)しているマクロミル等のアンケートモニターサイトはどのくらい稼げるのかは個人差があります。

 

私以上に稼げる方は多いはずです。

 

では、アンケートモニターサイトは一体いくら位稼げるのか?

 

収入面は誰もが気になると思います。

結論から言うと、いくら稼げるかは属性によると思います。

 

1.属性により、アンケートの依頼数が変わる

1.アンケートの回答内容により、高単価アンケートに回答していく仕組み

1.毎日アンケートの回答を「やるorやらない」で収入の差が出る

1.アンケート以外のモニターとして調査に「参加するorしない」でかなりの収入の差が出る

 

上記の属性やアンケートを答える頻度やモニター調査への参加が出来るかどうかで稼げる金額の差が開きます。

 

私がマクロミルのアンケートを約6ヶ月やってみた感想。

・配偶者の有無

・モニター調査の参加するorしない

 

この2点の差は大きく、私が既婚者で配偶者がおり、子どもが居ればアンケート依頼数が増え、会場でのモニター調査やインタビュー調査に参加することで、今までよりポイントが貯まり収入面も月収1万円以上は堅いです。

 

月収1万円は年間にすると、12万円!!

積極的に会場へ足を運んで、モニター調査に参加したり、インタビュー調査に答えることで収入の桁数を一気に上げることも可能です。

 

PC、スマホがあれば24時間、空いた時間に簡単なアンケートに答えるだけでお小遣いを稼げる副業として気軽に、これからも継続していきたいと思います。

 

スマホで副業に興味のある方はご参考までになると嬉しいと思い、今回ブログにしました。

 

 

twitter.com

Twitterでもつぶやいています。ブログの更新情報もお知らせしていきます。

投資信託の含み損益(2019.1.10時点)

私が保有する投資信託の含み損益(2019.1.10時点)は以下の通りです。 

 

<資産状況>

SMT JPX日経400 -1,573(前週-2,625

SMT TOPIXインデックス -1,247(前週-2,341

SMT G株式インデックス +3,222(前週-80

SMT 新興国インデックス -4,552(前週-6,183

SMT 米国株配当貴族INDEX -833(前週-569

SMT インデックスバランスOP +253(前週-297

世界経済インデックスファンド +571(前週-113

となっています。

 

今週は毎月のルールに従い、投資資金をNISA口座に入金し、引き続き上記の投資信託を購入していきます。

私のポートフォリオは 日本20% 先進国60% 新興国20% 合計100% と決めています。

現状の保有比率は日本18.30% 先進国46.41% 新興国17.94% (2019.1.10時点)となっています。 

 

 

twitter.com

Twitterでもつぶやいています。ブログの更新情報もお知らせしていきます。

受取配当金(2018年)

こんばんは。鈴木らめるです。

 

昨年2018年の受取配当金は以下の通りです。

税引後 合計33,667円 でした。

 

配当金を頂いた銘柄

 

・日本軽金属ホールディングス(5703)

・メディカルシステムネットワーク(4350)

・東レ(3402)

・ツクイ(2398)

セントケア・ホールディング(2374)

センコーグループホールディングス(9069)

ヤマダ電機(9831)

・フジクラ(5803)

・TYK(5363)

・ツカダ・グローバルホールディング(2418)

みずほフィナンシャルグループ(8411)

日本空調サービス(4658)

・リケンテクノス(4220)

日産自動車(7201)

・日立造船(7004)

オリックス(8591)

・城南進学研究社(4720)

・日東精工(5957)

エリアクエスト(8912)

TOKAIホールディングス(3167)

九州リースサービス(8596)

キャリアデザインセンター(2410)

 

2017年の受取配当金は以下の通りです。

税引後 合計3,829円 でした。

 

配当金を頂いた銘柄

 

・日本軽金属ホールディングス(5703)

みずほフィナンシャルグループ(8411)

・メディカルシステムネットワーク(4350)

・セブン銀行(8410)

JXTGホールディングス(5020)

・タカラレーベン(8897)

 

定期的に入金される配当金は微々たる金額でも嬉しいものですね。暴落時のインカムゲイン投資は心を癒してくれます。2019年は余力資金を確保して、高配当株の購入もしていきたいと思います。

 

twitter.com

Twitterでもつぶやいています。ブログの更新情報もお知らせしていきます。

 

乱高下の2018年でした。

こんばんは。鈴木らめるです。

 

私は本日から年始の仕事始めとなります。

 

改めまして、新年明けましておめでとうございます。戌笑う昨年2018年を簡単に振り返ってみたいと思います。

 

一昨年2017年と異なり、私には難しい波乱の2018年の相場でした。その結果、資産は大幅に減少しました。

 

12月の師走相場のスタートダッシュは良かったものの、ファーウェイショック、ソフトバンク通信障害、米中貿易摩擦、日産自動車の検査不正、ボーナスラリーもクリスマスの暴落…。

 

約1年3ヶ月ぶりの日経平均2万円割れ。

ニトリさん日経平均的中。

f:id:cocoaramerukirari:20190101222811j:plain

買い手少なく、売りが売りを呼ぶ展開となり、日本株の弱気相場入りしました。

 

さらに1年8ヶ月ぶりの日経平均19,000円割れ。

f:id:cocoaramerukirari:20190101223110j:plain

短期的にリバりましたが、上げたり下げたりの高ボラに振り回されました。

 

大納会前日の12月27日は日経平均 前日比 +750円高となり、私の保有銘柄たちも爆上げとなりまして含み損も一気に減りました。

 

平成最後の大納会。

 

意地の日経平均2万円死守。私の保有銘柄たちの含み損は解消されないまま、2018年を終えました。

 

投資を始めて4年目となり、今回の暴落から余力資金の管理は大事だと改めて胸に刻みました。

 

鈴木らめるの投資歴はこちら

 

2018年 年間成績 myTrade の年間成績は以下の通りです

(以下画像です)

f:id:cocoaramerukirari:20181230210621j:plain

 

一年の計は元旦にあり。決めたことは実行します。

 

今年2019年の目標

▶︎インデックス投資の毎月の買い付け継続

▶︎年間で150万円を口座に入金(投資資金)

▶︎米国株新規買い付け(ETF)

 

最後に

昨年2018年8月からこちらのブログを開設し、約半年程経ちました。毎週日曜日に更新していましたが、最近は本業が忙しく不定期更新しています。Twitterも始めて半年程経ちます。続けられますのもご覧になってくださるフォロワーの方々のおかげであります。今後も株日記を中心にブログの更新をしていきますので、どうぞよろしくお願い致します。

 

年始は寒さも増しますので、お身体をご自愛くださいませ。

 

本年もどうぞよろしくお願い致します。

皆さまにとって、利益多き一年になりますようお祈り申し上げます。

 

2019.1.2 鈴木らめる

 

twitter.com

Twitterでもつぶやいています。ブログの更新情報もお知らせしていきます。

 

保有投資信託の含み損益(2018.12.30時点)

私が保有する投資信託の含み損益(2018.12.30時点)は以下の通りです。 

 

<資産状況>

SMT JPX日経400 -2,625(前週+2,111)

SMT TOPIXインデックス -2,341(前週+2,534)

SMT G株式インデックス -80(前週+12,906)

SMT 新興国インデックス -6,183(前週-2,284

SMT 米国株配当貴族INDEX -569(前週+8,783)

SMT インデックスバランスOP -297(前週+3,218)

世界経済インデックスファンド -113(前週+5,764)

となっています。

 

今年2018年12月30日時点で私の投資信託は全てマイナスの含み損となってしまいました。

資産評価合計 712,265円

 

昨年2017年12月時点

資産評価合計 519,608円

 

前年比 資産 192,657円増となりました。

 

2019年も決めた毎月のルールに従い、投資資金をNISA口座に入金し、引き続き上記の投資信託を購入していきます。

 

私のポートフォリオは 日本20% 先進国60% 新興国20% 合計100% と決めています。

現状の保有比率は日本18.20% 先進国46.47% 新興国17.88% (2018.12.30時点)となっています。

 

 

twitter.com

Twitterでもつぶやいています。ブログの更新情報もお知らせしていきます。

「type」の人材紹介で知られている キャリアデザインセンター(2410)から配当金を頂きました!

おはようございます。鈴木らめるです。

キャリアデザインセンター(2410)から期末配当金を頂きました。

(以下画像です)

f:id:cocoaramerukirari:20181226125034j:plain

 

キャリアデザインセンター(2410)について

転職サイト「type」を運営するメディア事業を主力に求人情報誌やサイトで転職情報を提供しています。また人材紹介事業やIT派遣事業を行なっており、キャリア志向の高い人材、エンジニア、女性をターゲットに紹介事業も行なっています。

 

関連テーマとして

・就職支援

・転職支援

・人材紹介

・人材派遣

・技術者派遣

・求人情報

等となります。

 

関連テーマ株として

・パソナG

・学情

・アイスタディ

・アルバイトT

等となります。

 

購入取得単価 1,641円 株価 918円(2018.12.25終値)

権利確定月 9月(株主優待は廃止の為ありません)

予想PER 8.20倍 予想PBR 1.71倍

予想配当利回り 3.90%

 

私は100株保有ですので、3,800円(1株あたりの配当金38円)を頂きました!

こちらの配当金も株購入資金として再投資します。

 

キャリアデザインセンター(2410)を購入した理由はエンジニアに強みがあるという点でした。

▶︎人材不足問題、特に技術者が足りないと言われており、その人材をターゲットにしている。

▶︎女性向けの就職、転職支援、キャリアアップ志向の求人情報も今後拡大していくと思います。

▶︎転職サイト「type」は日本でアクセス者数NO.1

 

デメリットとしては人材紹介、人材派遣業は景気に業績が左右される点です。

 

売上高と経常利益は比例しないので、監視しつつ保有したいと思います。

 

財務的には好財務ですので、今のところ安定した自己資本比率ですので健全性があります。

 

株価は下落し、含み損が酷いことになっていますが、今後も人手不足、東京オリンピックや大阪万博と日本が好景気に向かい、キャリアデザインセンターの成長性があるのではないかと考えています。

 

 

twitter.com

Twitterでもつぶやいています。ブログの更新情報もお知らせしていきます。

PayPay(ペイペイ)で話題のヤマダ電機(9831)から株主優待券が届きました!

おはようございます。鈴木らめるです。

ヤマダ電機(9831)から株主様お買物優待券が届きました。

(以下画像です)

f:id:cocoaramerukirari:20181226114654j:plain

 

ヤマダ電機(9831)の株主優待は長期保有で優遇がありますので継続して保有したいと思います。

 

ヤマダ電機(9831)について

全国47都道府県に大型店舗を展開し、急成長している家電量販店の最大手です。一般家電からデジタル商品と店内の品揃えが豊富で価格帯もヤマダ価格の商品もあり、お得感があるので私も家電を購入の際に利用しています。また、スマートハウス事業も育成中です。

 

関連テーマとして

・年末商戦

・インバウンド

・WiMAX

・電気自動車

・太陽光発電

・eスポーツ

等となります。

 

関連テーマ株として

・ビックカメラ

・エディオン

・ノジマ

・コジマ

等となります。

 

買取取得単価 559円 株価 522円(2018.12.25終値)

権利確定月 3月 / 9月

予想PER 14.27倍 予想PBR 0.71倍

配当利回り 2.48%

 

株主優待の詳細について(お買物券 500円相当)

▶︎3月末

100株…2枚

500株…4枚

1,000株…10枚

1万株…50枚

 

▶︎9月末

100株…4枚

500株…6枚

1,000株…10枚

1万株…50枚

 

〈株式継続保有1年以上〉で優待券追加されます。

▶︎3月末

100株…3枚

▶︎9月末

100株…1枚

 

〈株式継続保有2年以上〉で優待券追加されます。

▶︎3月末

100株…4枚

 

こちらの株主優待券は買い物1,000円につき、1枚の優待券を使用できます。最大で54枚(27,000円相当)まで利用が可能となります。

※お買物優待券の有効期限は半年間となります(私が今回頂いた優待券は2019.1〜6月末が有効期限です)

※家電以外の商品の購入にも優待券が利用できます

 

ヤマダ電機(9831)の株主優待は、今回で2回目となりました。年明けに掃除機の購入を検討中です。

 

現在、株価の下落で含み損中です。株価は冴えませんが予想配当+株主優待利回りは魅力的だと思います。株主優待が継続する限りは継続して保有していきたいと思います。

 

 

twitter.com

Twitterでもつぶやいています。ブログの更新情報もお知らせしていきます。

介護事業を展開中のセントケア・ホールディング(2374)から株主優待品のクオカードが届きました!

おはようございます。鈴木らめるです。

先日、セントケア・ホールディング(2374)から株主優待品のクオカード(1,000円相当)を頂きました。

(以下画像です)

f:id:cocoaramerukirari:20181219071020j:plain

 

セントケア・ホールディング(2374)について

訪問介護事業が主体で看護サービス、有料老人ホーム事業を行っている企業です。都市部中心から全国的に展開。少子高齢化に伴う、介護人材不足に対応する為に介護ロボットの企画、販売を行う会社を設立。今後も家族や介護職員の介護者への利便性を高める介護ロボットの企画、販売をすすめていくそうです。

 

関連テーマとして

・在宅医療

・介護レンタル

となります。

 

関連テーマ株として

・ケア21

・ロングライフ

・ニチイ学館

・ユニ・チャーム

・ツクイ

・シダー

・パラベッド

・フラベッドH

他、となります。

 

買取取得単価 655円 株価 535円(2018.12.18終値)

権利確定月 9月(優待は年1回)

予想PER 10.9倍 予想PBR 1.32倍

1株あたり配当金 14円 配当利回り 2.62%

 

私は300株保有中ですので、年間配当金 4,200円となります。

 

業績は特に問題はないと思いますが、株価が低迷しています。下がり過ぎかと思いますので、これから株価の動きがあると思います。

 

これから日本の高齢化人口も進み介護ビジネスは需要が益々増大するので、引き続き保有したいと思います。

 

今回頂いたクオカードはコンビニの買い物で使わせて頂きます。

 

twitter.com

Twitterでもつぶやいています。ブログの更新情報もお知らせしていきます。

 

みずほフィナンシャルグループ(8411)から配当金を頂きました!

おはようございます。鈴木らめるです。

みずほフィナンシャルグループ(8411)から中間配当金を頂きました。

(中間配当金計算書以下画像です)

f:id:cocoaramerukirari:20181219061738j:plain

 

みずほフィナンシャルグループ(8411)について

3メガバンクで規模2位。旧富士銀行、第一勧業銀行、日本興業銀行の3行が前身。

 

買取取得単価 186円 株価 178円(2018.12.18終値)

権利確定月 3月 / 9月

予想PER 7.92倍 予想PBR 0.49倍

1株あたり配当金 3.75円 配当利回り 4.21%

 

私は100株保有していますので、今回の配当金は375円(現在は200株保有中)となります。

 

関連テーマ

・東京オリンピック

・アベノミクス

・フィンテック

・ブロックチェーン

・仮想通貨

等となります。

 

関連テーマ株

・三菱UFJ

・三井住友FG

・ゆうちょ銀行

他、となります。

 

こちらの銘柄は長期投資して配当金が目的なので、数年は保有を考えています。私が投資を始めた時に初めて購入した株式でもあります。売却益も頂きました。

 

今は金利も低く、銀行の収益は伸び悩みですが今後金利が上昇すれば株価の上昇もありえると思います。自己資本比率は低いですが、メガバンクの安定感、配当も継続を期待できると思います。

 

しかし、ITシステムの更新の投資金の償却負担や人員削減とメンテナンスコスト等、不透明感があり株価にも影響がありそうです。

 

銀行の本業である「利ざやビジネス」「手数料収入」「海外ビジネス」ですが国内では低金利、少子高齢化なので海外ビジネスを期待して応援していきます。

 

twitter.com

Twitterでもつぶやいています。ブログの更新情報もお知らせしていきます。

 

センコーグループホールディングス(9069)から配当金を頂きました!

おはようございます。鈴木らめるです。

先日、センコーグループホールディングス(9069)から配当金を頂きました。

(中間配当金計算書以下画像です)

f:id:cocoaramerukirari:20181219053155j:plain

 

センコーグループホールディングス(9069)について

企業物流の大手企業。旭化成、積水化学などが大口荷主となります。冷凍、冷蔵物流が近年成長中です。

 

私がこちらの銘柄を購入した理由は物流は底堅く、物流は顧客にとってはなくてはならない業種である点です。

 

関連テーマとして

・物流

・陸運

・家事代行

・石油

等となります。

 

関連テーマ株として

・日本駐車場

・ウェッジHD

・ワッツ

・住友電設

・不二製油G

・日ハム

等となります。

 

買取取得単価 819円 株価 837(2018.12.18終値)

権利確定月 3月 / 9月

予想PER 14.41倍 予想PBR 1.12倍

1株あたり配当金13円 配当金利回り 2.62%

 

私は100株保有していますので、中間配当金 1,300円を頂きました(年間配当金 2,600円)

 

こちらの配当金も再投資資金として、使わせて頂きます。

 

直近2年間の業績推移について

二期連続の増収。営業利益は前期横ばい。中期経営5カ年計画の2年目。自然災害による影響や米国の貿易摩擦の懸念材料。また人材不足、燃料単価の上昇もあるが回復しつつあるが増収増益の勢いで頑張って欲しい。

 

twitter.com

Twitterでもつぶやいています。ブログの更新情報もお知らせしていきます。