個人投資家 鈴木らめるの資産運用ブログ

高卒40代兼業サラリーマン投資家です。日本株/米国株/ETF/投資信託の入金投資法で資産運用していきます。

保有投資信託の含み損益(2018.11.11時点)

私が保有する投資信託の含み損益は以下の通りです。

 

<資産状況>

 

SMT JPX日経400 +4,077(前週+1,328)

SMT TOPIXインデックス +4,501(前週+1,671)

SMT G株式インデックス +21,780(前週+13,657)

SMT 新興国インデックス -349(前週-5,249

SMT 米国株配当貴族INDEX +12,259(前週+4,874)

SMT インデックスバランスOP +4,562(前週+2,100)

世界経済インデックスファンド +9,005(前週+3,918)

となっています。

 

今日の時点は先週比すべて資産増となっています。

新興国はまだマイナスですが、長期投資ですので今を買い場と考え、引き続き積み増します。

それにしても先進国の値動きの上がり方は大きいですね。出口戦略はまだ考えていませんので、解約時に値がどうなっているのかが一番大事なのですが、長期的に投資して積み増し、元金のパワーの実感を得たいものです。

休み明けは毎月のルールに従い、投資資金を入金しますので引き続き思考停止しながら上記の投資信託をガンガン積み増します。

 

ポートフォリオが全て!

私のポートフォリオは、日本20% 先進国60% 新興国20%(100%)と決めていますので、先進国(現状46%)新興国(現状16%)の保有割合を引き続き増やしていきたいと思います。

 

私は未熟者ですので、国内の個別株はボラがありすぎて難しく、資産を減らさないことを心がけていますのでリスクを大きくとらない分、資産がなかなか増えません。ですので、年明けは米国ETF(インデックス)の購入を検討中です。配当金を再投資しつつ、複利効果で資産を増やしつつ、国内の配当優待株を趣味でやろうかと思っています。慣れてきたら、連続増配中の個別株にもチャレンジしてみたいです。

 

まずは最初の一歩から!

では皆さま、良い週末をお迎えください。

 

twitter.com

Twitterでもつぶやいています。ブログの更新情報もお知らせしていきます。