個人投資家 鈴木らめるの資産運用ブログ

高卒40代兼業サラリーマン投資家です。日本株/米国株/ETF/投資信託の入金投資法で資産運用していきます。

保有株含み損益(2018.11.25現在)

おはようございます。鈴木らめるです。

秋から一気に冬へと季節は変わりつつありますね。

朝晩の冷え込みに早くも耐えられなくなっています。

通勤時のYシャツの下には、ユニクロのヒートテックを着始めました。

 

先週は保有中の7201 日産自動車 のゴーン会長逮捕!と驚きのニュースでびっくりしました。配当金狙いで100株だけ保有しているのですが、減配でしょうか。

しばらく様子見とします。しかし、本業の不祥事ではないとはいえ、一度やったことは同じことを繰り返し、直らないのが体質ですので、今後の動向によっては売却を考えています。もともと、自動車株は景気に変動するので高配当株としては、保有すべきではないかな。今後、EV車として見込みがあれば良いのですが…。

 

さて、先週の売買はありませんでした。

資金金額 先週比 +17,950

 

先ほども書きましたが、ゴーンショックと米中の貿易戦争、3連休前、ブラックフライデー(日本個別株まで連動しなくて良いwww)等、先行きが分らず相場が不安定なときは監視銘柄の株価のチェックと、様子見に限ります。

動かず、休むも相場。動かないというよりも、動けないときもあります(泣)プロの投資家ではありませんので、自分の考えで相場に参加できるのは個人投資家の強みですね。

 

先週は3連休もあり、相場も4営業日でした。

20日(火曜日)に底打ち感があり、翌21日(水曜日)はさらに少し下げましたが、日本株の割安感から個人投資家の買いが入り、日経平均も底固さを感じました。

一昨日から米の年末商戦が始まりました。日本ではユニクロやイオンは賑わいがありましたが、店舗によるとは思いますが、私の保有している 9831 ヤマダ電機 さんは平常通りでした。頑張れヤマダくん!!

 

来月12月は忘年会だーー♪来月のブログで記事にします。

 

先週のコメント

日本経済は2020年の東京オリンピック前後がピークかと考えていましたが、ふと飛び込んできたニュース!「2025年 大阪万博開催決定!!」経済効果2兆円!!これで五輪後の日本経済も続きそうです。戦後の成功体験を繰り返すかのようなシナリオで、わくわくしています。大阪万博に関するテーマ株の購入は検討中です。インバウンド、インフラ、翻訳系他etc…。引き続き、投資は貯蓄が基本ですので、本業を頑張りつつお小遣い稼ぎの副業、配当金で種銭を作り積極的に株を購入していきたいと思います。

 

おせちの準備もしなくては。

 

twitter.com

Twitterでもつぶやいています。ブログの更新情報もお知らせしていきます。