個人投資家 鈴木らめるの資産運用ブログ

高卒40代兼業サラリーマン投資家です。日本株/米国株/ETF/投資信託の入金投資法で資産運用していきます。

オリックス(8591)から初めての配当金と株主カードが届きました!

おはようございます。鈴木らめるです。

先日、オリックス(8591)から初めての配当金と株主カードを頂きました。

(以下画像です)

f:id:cocoaramerukirari:20181217153802j:plain

 

オリックス(8591)について

総合リース企業の大手の会社で他に不動産、信託銀行、証券会社、保険、エネルギー、空港運営、プロ野球球団等、幅広く事業を展開しています。

 

買取取得単価 1,803円 株価 1,725円(2018.12.17終値)

権利確定月 3月 / 9月

予想PER 7.03倍 予想PBR 0.82倍 自己資本比率 23.8%

1株あたり配当金 30円 配当利回り4.4%

 

私は100株保有していますので、中間配当金として3,000円頂きました。

 

株主優待のご案内と株主カードが届きました。

 

オリックス(8591)の株主優待とは

1つ目は「ふるさと優待」です。

※3月末日のみ

2つ目は「株主カード」です。

※こちらは3月と9月にどちらでも貰えます

 

株主カードはオリックスグループが提供する各種サービスを割引価格で利用する事が出来ます。

 

・ホテル、温泉旅館の宿泊費を優待割引

・ふく料理 春帆楼 ドリンク1杯無料

※下関では河豚(ふぐ)を“福”に通じるということで「ふく」と呼びます

・京都水族館、すみだ水族館、新江ノ島水族館 入場料金10%OFF

・有料老人ホーム 入居時費用割引

・シーズン公式戦ホームゲームの当日券を優待価格(オリックス野球クラブ)

・ゴルフ場でのドリンク1杯無料

・人間ドック各種コースを優待価格

・個人向けカーリース成約でカーナビプレゼント

・レンタカーの基本料金30〜50%OFF、カーシェアリング新規入会で「ICカード発行手数料1,000円無料」&「月額基本料2ヶ月無料」&「4,500円分時間料金無料×2ヶ月」

・オリックス認定中古車購入時に3万円OFF

 

上記の特典が受けられるのはお得ですよね。

 

株主還元について

 

「配当性向は30%」

2017年10月に発表した中期的な方向性では配当性向を27%としていたが、30%に引き上げ。今期、4%以上の利益成長は可能と考え、通期配当金予想は76円となり、前期比15%増加の10円増配。

 

中期的な経営目標(2019年3月期〜2021年3月期)

・純利益の利益成長率4〜8%

・ROE 11%以上

・配当性向 30%

・自社株買いを株主還元として位置付ける

 

日本企業の場合、ROE 10%を上回ると優良企業と判断されても良いでしょう。また現時点でのPERも10%を下回っているので、割安感があるので買い増しを考えています。

 

今のところ、業績を上げていますがこれから先は分かりません。しかし、持続性のある成長を期待しています。

 

twitter.com

Twitterでもつぶやいています。ブログの更新情報もお知らせしていきます。