個人投資家 鈴木らめるの資産運用ブログ

高卒40代兼業サラリーマン投資家です。日本株/米国株/ETF/投資信託の入金投資法で資産運用していきます。

介護事業を展開中のセントケア・ホールディング(2374)から株主優待品のクオカードが届きました!

おはようございます。鈴木らめるです。

先日、セントケア・ホールディング(2374)から株主優待品のクオカード(1,000円相当)を頂きました。

(以下画像です)

f:id:cocoaramerukirari:20181219071020j:plain

 

セントケア・ホールディング(2374)について

訪問介護事業が主体で看護サービス、有料老人ホーム事業を行っている企業です。都市部中心から全国的に展開。少子高齢化に伴う、介護人材不足に対応する為に介護ロボットの企画、販売を行う会社を設立。今後も家族や介護職員の介護者への利便性を高める介護ロボットの企画、販売をすすめていくそうです。

 

関連テーマとして

・在宅医療

・介護レンタル

となります。

 

関連テーマ株として

・ケア21

・ロングライフ

・ニチイ学館

・ユニ・チャーム

・ツクイ

・シダー

・パラベッド

・フラベッドH

他、となります。

 

買取取得単価 655円 株価 535円(2018.12.18終値)

権利確定月 9月(優待は年1回)

予想PER 10.9倍 予想PBR 1.32倍

1株あたり配当金 14円 配当利回り 2.62%

 

私は300株保有中ですので、年間配当金 4,200円となります。

 

業績は特に問題はないと思いますが、株価が低迷しています。下がり過ぎかと思いますので、これから株価の動きがあると思います。

 

これから日本の高齢化人口も進み介護ビジネスは需要が益々増大するので、引き続き保有したいと思います。

 

今回頂いたクオカードはコンビニの買い物で使わせて頂きます。

 

twitter.com

Twitterでもつぶやいています。ブログの更新情報もお知らせしていきます。