個人投資家 鈴木らめるの資産運用ブログ

高卒40代兼業サラリーマン投資家です。日本株/米国株/高配当ETFの入金投資法で資産運用していきます。

保有株含み損益(2020.7月資産状況)

おはようございます。鈴木らめるです。
先週は、コロナ感染者数増加による嫌気からの下げでしょうか。月末、週末の下げも重なって大きく日経平均株価は下げました。私の保有銘柄も下げましたので含み損が増えています。

さて、7月の売買は以下の通りです。

買い

オリックス(8591) 

JT(2914)

三菱UFJリース(8593)

インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人(3298)

 

売り 

なし

 

資産状況(2020.7.31 時点)

含み損益 -523,041円(前月比 -0.04%)

※待機資金除く

 

保有株は先月の18銘柄から20銘柄(2020.7.31 時点)となりました。

 

配当金

トーセイ・リート投資法人(3451)3,696円 

投資法人みらい(3476)6,244円

インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人(3298)2,045円

 

合計 11,985円(税引き前)

こちらの配当金も株購入資金の一部として大切に使わせて頂きます。

 

保有している株は以下の20銘柄となります。

トーセイ・リート投資法人(3451)

日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283)

タカラレーベン・インフラ投資法人(9281)

インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人(3298)

投資法人みらい(3476)

インヴィンシブル投資法人(8963)

蔵王産業(9986)

JT(2914)

オリックス(8591)

ヤマダ電機(9831)

SPDR S & P 500 ETF(1557)

日本管財(9728)

・FPG(7148)

伊藤忠商事(8001)

伊藤忠エネクス(8133)

NTT日本電信電話(9432)

関西電力(9503)

ENEOSホールディングス(5020)

三菱商事(8058)

三菱UFJリース(8593)

 

「日本市場、一旦調整入りでしょうか。。。」

株式投資は「買い」「売り」「動かない」先行きのわからない相場「休むも相場」令和2年相場 素人には難しい相場が続いていますので、保有株の毎日の気配値のチェックをしながら様子見だけして大引け後に確認することが多いです。

節目の22,000円も下回ることになったことから、調整となりそうですね。暫く様子見しつつ、保有株の買い増し(難平)をしたいと思います。

 

  






1日1クリック応援お願いします!

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村