個人投資家 鈴木らめるの資産運用ブログ

高卒40代兼業サラリーマン投資家です。日本株/米国株/ETF/投資信託の入金投資法で資産運用していきます。

明豊ファシリティワークス(1717)から期末配当金を頂きました!

おはようございます。鈴木らめるです。

明豊ファシリティワークス(1717)から期末配当金をいただきました。

 

(以下画像です)

f:id:cocoaramerukirari:20190619023555j:plain

 

明豊ファシリティワークス(1717)について

 

オフィスの設計・施工管理等を行う会社です。

オフィスの移転や新設などを支援、ビル建設等のプロジェクトでコンサルティングを行うコンストラクションマネジメントが主力の会社です。

 

地球温暖化の影響による学校空調のニーズの高まりの中、千葉県、大阪府、兵庫県から空調設備の更新に関する委託業者として選定。

 

また老朽化した公共施設対策や、熱中症予防の為の対策を検討する地方自治体が増加する中でCM方式の導入実績が着実に増加。

 

関連テーマとして

・業務支援

・公共投資関連

・コンサルティング

・オフィス

等となります。

 

関連テーマ株として

・TKP

・パークシャ

・RPA

・プロレド

・LTS

・応用技術

・エイトレッド

・ダブルスタンダード

等となります。

 

購入取得単価 476円 株価 447円(2019.6.20終値)

権利確定月 3月(株主優待はありません)

予想PER 9.8倍 予想PBR 1.50倍 予想配当利回り 3.67%

 

私は100株 2,100円(1株あたりの配当金21円)を頂きました(現在は200株保有中)

こちらの配当金も株購入資金として再投資します。

 

株価は冴えず、含み損をかかえていますが昨今の「働き方改革」への関心の高まりから、構想策定から定着化までの支援依頼を受けたりと今後も継続して営業展開をしていくものと期待しています。

 

twitter.com

Twitterでもつぶやいています。ブログの更新情報もお知らせしていきます。