個人投資家 鈴木らめるの資産運用ブログ

高卒40代兼業サラリーマン投資家です。日本株/米国株/ETF/投資信託の入金投資法で資産運用していきます。

城南進学研究社(4720)から期末配当金とクオカード(株主優待品)を頂きました!

こんばんは。鈴木らめるです。

城南進学研究社(4720)から期末配当金とクオカード(500円相当)株主優待品を頂きました。

 

(以下画像です)

f:id:cocoaramerukirari:20190717001220j:plain

 

城南進学研究社(4720)について

神奈川 川崎地盤で首都圏に現役高校生主体の「城南予備校」、個別指導塾「城南コベッツ」や0歳児の育脳教育などを展開しています。

 

関連テーマとして

・学習塾

 

関連テーマ株として

・明光ネットワークジャパン

・市進ホールディングス

・リソー教育

・東京個別指導学院

・ベネッセHD

・学究社

・秀英予備校

・進学会HD

・ステップ

等となります。

 

購入単価 505円 株価 422円(2019.7.16終値)

権利確定月 3月 / 9月

予想PER -6.29倍 予想PBR 0.89倍 予想配当利回り 2.36%

 

私は100株 1,000円(1株あたりの配当金10円)を頂きました(売却済みですので、現在は保有していません)

こちらの配当金も株購入資金として再投資します。

 

株主優待は100株保有で、年2回 500円相当のクオカードとなります。まずまずの総合利回りです。また機会があれば、購入を検討します。

 

総合利回り4.7%(配当金 10円 + 株主優待 クオカード 10円 )合計 20円 

 

色々な事業を展開し、広告宣伝費等の先行投資を考えると収益に結びつけるのは中々難しいのかなと思います。幼児の教育については予備校への入学へ繋がる可能性があるので、将来的には業績に繋がるかも知れませんね。

 

twitter.com

Twitterでもつぶやいています。ブログの更新情報もお知らせしていきます。

 

 

株主優待品で頂けるクオカードはコンビニで投資書籍や食品などで使っています。