個人投資家 鈴木らめるの資産運用ブログ

高卒40代兼業サラリーマン投資家です。日本株/米国株/ETF/投資信託の入金投資法で資産運用していきます。

日本毛織(3201)から中間配当金と株主優待(クオカード、株主優待カタログ)が到着しました!

こんばんは。鈴木らめるです。

日本毛織(3201)通称社名<ニッケ>から株主優待品のクオカード(500円相当)が到着しました。今回の券面は前回と変わりまして、女性受けしそうな可愛いらしい券面になっていました。

 

(以下画像です)

f:id:cocoaramerukirari:20190823054652j:plain

 

株主優待は年2回となりまして、5月と11月となります。配当金も年2回となりまして、年間で24円(100株)となります。

 

今回は中間配当金として、1,200円(1株あたりの配当金12円)を頂きました。

こちらの配当金も株の購入資金として、再投資します。

 

100株保有の場合、株主優待(クオカード)1,000円 相当分 + 配当金 2,400円ですので、2019.8.22時点の株価が89,000円でしたので、3.82% の総合利回りとなります。

 

(以下画像です)

f:id:cocoaramerukirari:20190823192946j:plain

 

5月権利はNIKKE GROUP(ニッケグループ)自社製品の割引販売で購入できる株主優待カタログも同封されています(1,000株以上の保有で割引優待券あり)

私は100株保有ですので、割引優待券はありません。

 

株主優待制度

・1,000株以上4,999株以下で、3,000円引きの株主優待券(500円券が6枚)

・5,000株以上9,999株以下で、5,000円引きの株主優待券(500円券が10枚)

・10,000株以上で、10,000円引きの株主優待券(500円券が20枚)

 

株主優待の使用方法

①株主優待カタログの商品購入で使用(食べ物、衣類、寝具等etc)

②ニッケグループの直営施設で使用

③ニッケグループ運営のショッピングセンター内の専門店で使用(B-R サーティワンアイスクリーム、蔦屋TSUTAYA等etc)

※有効期限がありますので、期限切れ注意

 

現在、日本株も4%を超える銘柄が数多くありますが、まずまずの総合利回りです。これからも保有し続けたい銘柄のひとつです。

 

 

過去記事も合わせてご覧ください。

www.stockinvestment0720.com

 

twitter.com

Twitterでもつぶやいています。こちらのブログの更新情報もお知らせしていきます。