個人投資家 鈴木らめるの資産運用ブログ

高卒40代兼業サラリーマン投資家です。日本株/米国株/ETF/投資信託の入金投資法で資産運用していきます。

保有株含み損益(2019.9.27 現在の資産状況)

こんばんは。鈴木らめるです。
先週は秋休みを1週間ほど頂き、北の大地「北海道」へ旅行していました。壮大な景色と旬の美味しい食に魅了され、大満足でした。何度でも行きたいです。

 

「北海道」はでっかいどう~!!

 

さて9月と言えば、1年を通じて多くの株主優待の権利が獲得できる月です(400銘柄以上)中間配当金のほかに、クオカード・お米ギフトカード・宝くじ・宿泊割引券・地方特産品ギフト等etc…数多くの株主優待がありますので、魅力的な月であります。

 

先週の売買は以下の通りです。

 

買い 

なし

 

売り 

・三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306)

・NEXT FUNDS 野村日本株高配当70連動型上場投信(1577)

 

 

資産状況(2019.9.27 現在の資産状況)

含み損益 -32,115円

 

保有株は、21銘柄から22銘柄(2019.9.27時点)になりました。含み損が増えています(悲しい)

先週は日経平均株価、売りに押されながらも中間配当取りの買いも入り、踏み上げ相場でした。引き続き警戒をしつつ、無駄な取引はしないようにしたいところ。

 

来月10月の消費税引き上げ相場、トランプ砲に注視し、細かく利確しつつ、ついていく取引…。

 

「利食い千人力」

 

株式投資は「買い」「売り」「動かない」先行きのわからない相場「休むも相場」なんですが、日々の値動きに揺さぶられます。日経平均株価も底堅さありつつも、これから控える消費税増税を控え、他国以上に厳しい環境と思います。10月末には日銀も金融緩和に踏み切る可能性が高いと思われます。銀行株のポジションは注視しています。年内は様子を見つつ、こんな時に上がる銘柄をチェックし、少しずつ仕込みをしていきたい。

 

では、まだ1日ありますが、9月もお疲れ様でした、休み明けの明日も頑張っていきましょう!!

 

twitter.com

 

Twitterでもつぶやいています。こちらのブログの更新情報もお知らせしていきます。