個人投資家 鈴木らめるの資産運用ブログ

高卒40代兼業サラリーマン投資家です。日本株/米国株/高配当ETFの入金投資法で資産運用していきます。

業務用清掃・洗浄機器商社の蔵王産業(9986)から中間配当金を頂きました!

おはようございます。鈴木らめるです。

不景気にも強い、蔵王産業(9986)から中間配当金を頂きました。

 

(以下画像です)

f:id:cocoaramerukirari:20191210025716j:plain

 

蔵王産業(9986)について

付加価値の高い環境クリーニング機器(清掃機器,洗浄機器等)の新商品を海外から輸入し、国内で販売。全国での講習会、展示会を通じての清掃システムの提案をしている専門商社です。

 

関連テーマとして

・クリーンルーム

・アスベスト対策

等となります。

 

関連テーマ株

・大成温調

・新日本空調

三菱ケミカルホールディングス

・ダイキン工業

・小津産業

・重松製作所

・環境管理センター

・日本エアーテック

・島津製作所

・応用地質

他となります。

 

購入単価 1,336円 株価 1,448円(2019.12.9終値)

権利確定月 3月 / 9月

予想PER 12.28倍 予想PBR 0.76倍 予想配当利回り 4.21%

 

私は100株保有でしたので、3,000円(1株当たりの配当金 30.00円)を頂きました!

こちらの配当金も株購入資金の一部として、再投資します。

※株主優待は実施していません

 

株主還元方針

・株主への利益配分と会社の体質強化の為の内部留保との調和を図りつつ、配当性向重視の方針を維持[配当性向50%程度]

 

(以下画像です)

f:id:cocoaramerukirari:20191210033107j:plain

 

以下の通り、売上高・営業利益ともに緩やかに増加傾向で推移しています。

 

2015.3

売上高(億円)72 / 営業利益(億円)10

※年間配当 50円(1株当たりの配当金)

※記念配当

2016.3

売上高(億円)68 / 営業利益(億円)10

※年間配当 55円(1株当たりの配当金)

2017.3

売上高(億円)69 / 営業利益(億円)10

※年間配当 55円(1株当たりの配当金)

2018.3

売上高(億円)72 / 営業利益(億円)11

※年間配当 61円(1株当たりの配当金)

※増配

2019.3

売上高(億円)69 / 営業利益(億円)10

※年間配当 61円(1株当たりの配当金)

2020.3

売上高(億円)75 / 営業利益(億円)11

※年間配当 61円(1株当たりの配当金)←予想

※期末配当31円を予定

 

自己資本比率は80%以上で、財務状況は問題ありません。今のところ、「配当性向 50%程度」を目標にして取り組んでいるようです。

 

蔵王産業(9986)の魅力のまとめ

・高い安定した財務状況

・豊富な現金残高

・毎年プラスの営業CF

 

株価はここ10年右肩上がりなので、引き続きホールドし、深く押した際には買い増しを検討しています。

長期で保有したい銘柄。

www.stockinvestment0720.com

 

www.stockinvestment0720.com

 

www.stockinvestment0720.com

 

 

twitter.com

Twitterでもつぶやいています。こちらのブログの更新情報もお知らせしていきます。

 

 

 

応援お願いします!ポチポチっ♪

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村