個人投資家 鈴木らめるの株式投資ブログ

高卒40代個人投資家です。日本株/Jリート/インフラファンド/米国高配当ETFの入金投資法で資産運用していきます。インスタグラム始めました。

ヘルスケア&メディカル投資法人(3455)より、分配金を頂きました!

おはようございます。鈴木らめる(鈴木らめるさん (@investment0720) / Twitter)です。
ヘルスケア&メディカル投資法人(3455)さんより、分配金を頂きました。



ヘルスケア&メディカル投資法人は不動産関連資産を主要な投資対象とし、中でも高齢者向け施設・住宅及び医療関連施設等に重点を置いて投資しています。

新型コロナウイルス感染拡大による運用状況への影響は殆どないそうです。

収益への影響

◇安定した賃料収入を確保

新型コロナウイルス対する取組事例

➤対応マニュアルの作成と運用の徹底

➤入居者,職員のメディカルチェックの徹底

➤施設への入館制限、オンライン面会の活用

➤空気清浄機、除菌装置等の設置

◇保有施設の運営状況は引き続き安定的

外部成長への影響

➤ヘルスケア施設の投資環境に大きな変化なし

➤感染防止の観点からデューデリジェンス活動に一部制約はあるが、適切に対応(※デューデリジェンス…適正評価手続き)

◇投資口価格への影響

➤ヘルスケア施設の底堅い需要と長期安定的な収益に対する評価

➤投資口価格は感染拡大前の水準に概ね回復

f:id:cocoaramerukirari:20210424234606j:plain

私は1口保有なので、1口当たりの分配金 3,226円 でした。

分配金支払確定基準日…毎年1月末日,7月末日

第13期:3,236円(予想)

第14期:3,236円(予想)

ヘルスケア&メディカル投資法人(3455)の特長

1.成長が見込まれるヘルスケア市場への投資

➤高齢化の更なる進展による需要の拡大

➤政策に裏打ちされたヘルスケア施設の整備,拡充

2.スポンサーによる強力なサポート

➤主要スポンサーのシップヘルスケア(人材派遣等を通じた専門的なノウハウ提供,ヘルスケア施設の事業デューデリジェンスに関するアドバイス)、NECキャピタル(投資資産の調査,評価に関するアドバイス,ウェアハウジング機能の提供)、三井住友銀行(ファイナンスに関するアドバイス,ヘルスケア施設の流動化ニーズ等を有する顧客の紹介)

3.長期安定的なキャッシュフロー

➤優良なオペレーターとの賃料固定,長期の賃貸借契約(平均残存年数 13年,固定賃料比率 100%,稼働率 100%)

➤オペレーターとの強固な関係に基づく適切なポートフォリオ管理

ポートフォリオの状況|ポートフォリオ|ヘルスケア&メディカル投資法人 (hcm3455.co.jp)

中期的に1,000億円の資産規模を展望しており、上場来の継続的な物件取得により、資産規模は約2.8倍の670億円へと拡大。

☆病院不動産取得への取り組み

Jリート唯一の病院不動産の運用実績!

投資対象…経営の安定した病院の不動産,医療モールや健診センター等も組み入れ可能

投資比率…高齢者向け施設,住宅と合わせてポートフォリオの80%以上

病院不動産ガイドラインに準拠した運用体制…病院事業に精通した専門家を資産運用会社内に配置,賃料固定・長期の賃貸借契約を締結

投資主優待一覧はこちらをご覧ください👇
投資主優待一覧|IR情報|ヘルスケア&メディカル投資法人 (hcm3455.co.jp)