個人投資家 鈴木らめるの資産運用ブログ

高卒40代兼業サラリーマン投資家です。日本株/米国株/ETF/投資信託の入金投資法で資産運用していきます。

ドコモの貯めたdポイントを「ポイント投資」してみた!

鈴木らめるです。

本日は権利落ち分をなんなくこなして、日経平均が8か月ぶりに、24,000円台回復しました!!

このまま年末まで、上昇基調なんでしょうか。

 

さて、私は2018年6月より、NTTドコモの「ポイント投資」を開始し、今回3ヶ月ほど経ちましたので、運用状況を簡単にまとめてみました。

 

dポイント投資とはdポイントを運用ポイントへ移行して投資体験ができるサービスで、運用ポイントはdポイントとして利用できるそうです。

 

https://www.nttdocomo.co.jp/service/dpoint_inv/images/img_01_pc.jpg

 

サービスの特長

➤ポイントが投資信託の価格に連動して毎日変動します

➤dポイント会員は100ポイントから運用ができます

➤コースは2つ。積極的な「アクティブコース」安定的な「バランスコース」の2択となります

 

私は、NTTドコモのキャリアを使用しており、2018年6月より、dポイントカードを作成し、dポイントクラブ会員になりましたので、即ポイント投資を始めてみました。

 

コースは迷わず、「アクティブコース」を選択し、以下の通りポイントを投下しています。

 

2018.6.2 コース設定「アクティブコース」&ポイント17,100P投下

2018.6.12 ポイント100P追加

2018.7.11 ポイント100P追加

2018.7.28 ポイント100P追加

2018.8.10 ポイント100P追加

2018.8.19 ポイント100P追加

2018.9.8 ポイント100P追加

2018.9.15 ポイント100P追加

2018.9.24 ポイント300P追加(現在ここ)

 

合計 18,100ポイント投下し、2018.9.26 現在 19,039P(+939P)となっています。

 

dポイント投資は好きなタイミングで投資でき、運用ポイントを1ポイントからdポイントへ移行もできるので、気軽に始めることができますので、おすすめです。

 

また、現金ではなく、ポイントによる投資なのも気軽に始められる動機かと思います。

 

ただし、投資ですのでポイントが0ゼロになる可能性もあります。投資は自己責任でお願いします。

 

ポイント投資イメージ

 

NTTドコモのdポイント投資は、「THEOグロース・AIファンド(世界の株式)」、「THEOインカム・AIファンド(世界の債券中心)」を組み合わせたものになります。

 

詳しくはこちらをご参照下さい

お金のデザイン

 

dポイント投資3ヶ月が過ぎ、良い傾向なので引き続き経過観察していきます。

dポイントがどこまで増えていくのか楽しみです。

 

 

twitter.com

Twitterでもつぶやいています。ブログの更新情報もお知らせしていきます。